ダイエット

30代の私が、8ヶ月で4キロ減ったダイエット方法を紹介。現在も継続中!

「30代になって、20代の頃と同じダイエットをしても痩せない!」

そんなセリフが私の周りでたくさん聞こえてくるようになりました。

しかし…

【1週間で、劇的に痩せます!】のような魔法のダイエットは、紹介できません。

30代に入ってから4年…たくさんのダイエット法を実践しましたが、魔法は無かった。

これから紹介する私のダイエット法は、

急激に痩せるわけではありませんが、コツコツと継続すれば必ず結果が出ると思います。

私もまだまだ理想のボディとは言えないので、これからも続けていきます。

皆さんもご一緒に( ^ω^)

30代になると、なぜ痩せにくいと感じるのか

30代になると、何もしなければ筋肉量が減ってしまい基礎代謝が低下してしまいます。20代の頃と同じ生活をしているだけで年間2キロも太る体になっているらしいです。がびーん!です。

それだけでなく、女性ホルモンの分泌量も減ってきてしまうため内臓脂肪を溜めやすい体になり、痩せにくくなります。

20代の頃のようにスルスルと痩せない訳だ…

ダイエット成功の秘訣は!?

【ダイエット成功の秘訣】

【その①】とにかく3週間!継続してみる。(3週間で行動は習慣化すると言われている。)

ただし無理して全てやるのではなく、出来る事をコツコツと続けていくだけで良いです。習慣化すると、歯磨きなどと同じように「これから運動の時間だ」と自然と生活の一部に組み込まれるようになります。まずは3週間続けることを目標に頑張ってみてください。3週間たった頃には自然とダイエットが習慣づいているはずです。小さな変化が増えていく事で、やがて大きな変化をもたらしますよ。

【その②】急激な変化を求めない。焦らずじっくり体と向き合う。

30代からのダイエットは、短期集中型ではいけません。例えば、極端に食事を制限するダイエットは、すぐに体重は減りますが、体力も減ってフラフラになってしまいます。そして、脂肪と一緒に筋肉も失った体は太りやすくなり、リバウンドをしました。極端なダイエットは、いい結果になりません。

【その③】周りにダイエット宣言をする。

人は宣言したことを守ろうと行動するので、嘘つきになりたくない自分が「もう少しダイエットを続けよう」と背中を押してくれますよ。

【その④】体重ではなく、見た目を観察する

脂肪は筋肉の3倍も軽いって知っていますか?同じ1キロ分の脂肪と筋肉を並べると脂肪は3倍大きいと思うと、体重はあてになりません。

実践しているダイエット方法

今回紹介するダイエット方法は、すべて自宅で出来ます。

コツコツと長い時間をかけて習慣付けていく事が大切です。私は一生続けていく気持ちでやっています。

宅トレ・運動(10分~20分程度からはじめる)

宅トレとは?自宅で出来るトレーニングをすることです。

宅トレの種類は、

【無酸素運動】筋トレ

【有酸素運動】ダンス・HIITトレーニング

などがあります。この運動を、「10分程度・一週間に三日はやる」程度ではじめていき、体が慣れてきたら、15分…20分…と自分の体と相談しながら時間を延ばしていきます。無理は禁物です。

YouTubeの動画を検索し、トレーニング動画で運動するのがおすすめです。私はずっと動画にお世話になっています!たくさんのダイエット系?YouTuberさんが動画を出してくれているので、自分の鍛えたい部分の筋トレ動画を選んだり、好みのダンス動画を選んでやってみましょう。

運動が習慣づいてきたら、お気に入りのトレーニング動画を探すのも楽しくなります。

最初の10日ほどは体が辛くなりますが、どうか耐えてください!

私の場合、最初は10分の運動で息切れしていましたが、ダイエット8カ月目の今は1時間気持ちよく運動できるようになりました!

ダイエットの努力は裏切りません。必ず報われます!

ストレッチ

ストレッチは、セルライトを撲滅させるためにも大切な役割があります。

(セルライトとは、太ももの裏などに凸凹になって表れる硬くなった脂肪組織です)

ダイエットは、体を鍛えるだけでなく、ストレッチで筋肉を伸ばしリンパを刺激して流れを改善していく事で、セルライトにも影響があります。デトックス効果も期待できます。

筋トレや有酸素運動の後なるべくセットでストレッチもおこないましょう。翌日の筋肉痛が軽くなります。

ストレッチも、宅トレ同様にYouTubeにたくさんの動画がありますので、お気に入りを探してみてくださいね(^^)

ちなみに私は、ヨガの動画でストレッチをしています。おすすめです!

ストレッチも10分程度からはじめ、無理して伸ばすと逆に体を痛める原因になるので心地のいい所まで伸ばしましょう。

一番大事なことは、深呼吸をしながらリラックスしてストレッチをすることです。

食事管理(ストレスが溜まらない程度)

「ダイエットは、食事で80%決まる」と言われています。しかし、大事なのはバランスです。

だから、食事制限ではなく食事管理がおすすめす。

(ただ、食べることが楽しみなのでストイックに我慢できないのは内緒w)

【食事管理で気を付けていること】

たんぱく質を意識して摂取する(肉・魚・卵・大豆製品を意識して食べるとビタミンB1も自然に摂取できるのでおすすめです)筋肉を育てるには、たんぱく質必須です。

食事の順番に気を付ける(野菜を食べてから、肉や魚を食べるのがおすすめです。お米は糖質が多いので最初に食べるのは、良くないです。)

水を意識してたくさん飲む(お水には、デトックスと消化機能をサポートしてくれる効果があります)

・夕食をなるべく早く済ませる。(寝る直前に食事は一番よくないです。太ります!)

半身浴

入浴はシャワーで済ませず、なるべく湯船につかりましょう。

半身浴をすることで、基礎代謝があがる効果が期待できます。

継続することで、むくみや、冷え性も改善されるかもしれません!

お風呂に入る前に、お水を飲むようにしましょう。たくさん汗が出ますよ。

良質な睡眠をとれるよう心掛ける

睡眠不足は、ストレスの原因になります。

睡眠不足のストレスで、食欲が暴走してしまい、太りやすくなると科学的にも実証されているんです。

布団に入ってもついスマホをいじってしまう人は、我慢して良い睡眠習慣を心がけましょう。

毎日同じタイミングで体重を測定する

その日の体重を把握することで、

「ダイエットをしている」という事を、意識するので体重測定は大事です。

体重をあまり気にしないと言いましたが、意識をするだけで自然と食べ過ぎの抑止になります。

まとめ【ダイエットの成功とは!?】

30代からのダイエットが成功した!と言える条件は、体重が減る事ではありません。

ダイエット成功の条件とは、

【その①】ダイエットをはじめた当初よりも、体調が良い!と感じていること

【その②】ダイエットする前の自分よりも、今の自分のほうが好きだ!と思えること

つまり、

今までより健康的で、少しでも自分に自信が持てるようになっていれば、成功だと思っています。

また、ダイエットに終わりってないですよね?

「目標に向かって頑張る」・「目標を達成したら維持する」というように、

キレイでいたいと思う限り、いつまでも続いていきます。

だからこそ、

「焦らずコツコツ努力して生活習慣を健康的に変えていき、結果、痩せやすく太りにくい体が作られていく」このダイエットをおすすめして、私は続けていきます。

即効性はあまり期待できませんが、筋トレやストレッチの習慣を続けていけば、

必ずボディラインにも変化が出てくるので鏡で自分を観察しながら、楽しんで続けてくれたら嬉しいです。

今後の経過報告もしたいと思っています。ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
たむら もみじ
たむら もみじ
・23歳からシングルマザー、現在34歳 ・宅トレダイエットで、4キロ減量に成功中 ・ゆるい糖質制限もやってます ・犬好き、現役トリマー・アニメも大好き